【2023年7月最新版】Googleアナリティクスの設定方法【初心者向けに画像で解説】

困ったさん

Googleアナリティクスはどうやって設定したらいいの?
Googleアナリティクスを使ったら何ができるの?

イチモク

そんなお悩みにお答えします。

Googleアナリティクスは、Googleが無料提供している『アクセス分析ツール』です。

WordPressブログの収益化を考えるなら、読者情報を知ることは必須。

とはいえ、WordPressブログを始めたばかりの方にとっては、専門用語が並びすぎて少し難しい印象があるのも事実です。

そのため、この記事ではWordPressブログ初心者でも分かるように、実際の設定画面を使い、Googleアナリティクスの設定方法を丁寧に解説していきます。

これからGoogleアナリティクスの設定をしようと思っている方に役立つ記事になっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

Googleアナリティクスは2023年7月1日から変わります!

Googleアナリティクスは、これまで旧版の『ユニバーサルアナリティクス(通称、UA)』と最新版の『Googleアナリティクス プロパティ(通称、GA4)』の2つがありましたが、2023年7月1日を持って旧版のUAが廃止になり、現在はGA4のみとなります。そのため、本記事ではGA4についてのみ解説します。

目次

Googleアナリティクスとは無料の『アクセス解析ツール』

Googleアナリティクスは、Google社が無料でユーザーに提供しているアクセス解析ツールです。

自身のWordPressブログと連携させることで、次のようなデータを収集することができます。

  • 訪問者数(日・週・月単位)
  • 読まれたページ数(日・週・月単位)
  • 読者の滞在時間
  • アクセス端末の種類(PC・スマホ・タブレット)
  • どこからのアクセスか(検索エンジン・SNS・URL検索など)
  • どの地域からアクセスされているか(日本・国外)

これらのデータを解析することで、ブログの改善点を浮き彫りにすることができ、より良い成果に繋げられますよ。

WordPressブログを始めたばかりの人にとっては、日々のアクセス数などを見ることでモチベーション維持にも役立ちますので、初期に導入しておくのがオススメです。

イチモク

ブログはどうしても一人作業になりがちですが、Googleアナリティクスを使うことで読者の存在を意識できて、ブログ運営が楽しくなりますよ。

Googleサーチコンソールとの違いは?

Googleアナリティクスと似たツールに、『Googleサーチコンソール』というものがあります。

こちらもGoogle社が無料提供する『アクセス解析ツール』ですが、両者は得られる情報に違いがあります。

Googleアナリティクス

  • 訪問者数(日・週・月単位)
  • 読まれたページ数(日・週・月単位)
  • 読者の滞在時間
  • アクセス端末の種類(PC・スマホ・タブレット)
  • どこからのアクセスか(検索エンジン・SNS・URL検索など)
  • どの地域からアクセスされているか(日本・国外)

Googleサーチコンソール

  • あなたのブログがグーグル検索結果にどのように表示されるか
  • どういった検索キーワードがあなたのWordPressブログを訪れるきっかけになっているか
  • あなたのブログの健全性(サイトエラーなどの検出

ざっくりいうと、

Googleアナリティクス ブログへアクセスした後のユーザー行動を分析するツール

Googleサーチコンソール ブログへアクセスする前のユーザー行動を分析するツール

といったものです。

ちなみにGoogleサーチコンソールの設定方法については、別の記事で解説しています。

Googleアナリティクスの設定方法【画像で解説】

つぎは、実際の画面を使いながら、Googleアナリティクスの設定方法について解説します。

設定ステップは大きく3つです

  1. Googleアカウントを開設する
  2. Googleアナリティクスのアカウントを開設する
  3. WordPressブログを連携させる

一つずつ解説します。

① Googleアカウントを開設する

Googleアナリティクスを利用するためには、まず最初にGoogleアカウントの作成が必須です。

既に持ってるよという方は、次の『②Googleアナリティクスのアカウントを開設する』へスキップしてください。

STEP
最初にGoogleアナリティクスのサイトへアクセスします。
STEP
ログイン画面になったら、『アカウントを作成』をクリック
STEP
出てきたポップアップから『個人で使用』をクリック
STEP
その後は画面に順番に表示されるいかの必要情報を入力していきましょう
  • 姓名(名前)
  • 電話番号
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 確認コード(電話番号入力後に送られてくるG-#####)
  • 再設定用のメールアドレス(パスワードを忘れてしまった時などに使用)
  • 再設定用の電話番号(パスワードを忘れてしまった時などに使用)
STEP
アカウント情報を確認

先程入力したアカウント情報に間違いがないかを確認し、『次へ』をクリック。

STEP
プライバシーポリシーと利用規約に同意

利用規約・プライバシーポリシーが表示されますので、内容確認後にページ下部の『同意する』をクリック。

② Googleアナリティクスのアカウントを開設する。

次はGoogleアナリティクスのアカウントを開設します。

STEP
『測定を開始』をクリック
STEP
基本情報を入力する
  • アカウント名:半角英数字(2~100文字以内)
  • Googleのプロダクトとサービス
STEP
データストリームの設定
STEP
  1. 『測定を開始』をクリック
  2. 基本情報を入力する
    • アカウント名:半角英数字(2~100文字以内)
    • Googleのプロダクトとサービス
    次にプロパティを設定します。 次の情報を入力したら、「次へ」をクリックしましょう
    • プロパティ名:ブログ名
    • レポートのタイムゾーン:日本
    • 通貨:日本円
  • 最後に、ビジネス情報を入力します。次の情報を入力したら「作成」をクリックしましょう
    • 業種 :当てはまるものを選択
    • ビジネスの規模:小規模-従業員数1~10名
  • ビジネス目標を選択する
  • 利用規約に同意する

すると、次に利用規約のポップアップ画面が出てきますので、

「日本」を選択肢、内容に目を通した後に「GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意します」にチェックを入れます。

  1. データストリームの設定

ここからGoogleアナリティクスの設定に入っていきます。

聞き慣れない言葉が出て来るかもしれませんが、手順に沿って進めて行けば迷わず設定完了できますよ。

  • プラットフォームの選択画面から「ウェブ」をクリックする
  • 以下の情報を入力し、「ストリームを作成」をクリックしましょう。
    • ウェブサイトのURL:登録したいブログアドレス ※SSL化していない場合は、「https://」を「http://」に変えましょう
    • ストリーム名:ブログ名を入力します。

これで、Googleアナリティクス側の設定は完了です。

WordPressブログとGoogleアナリティクスを連携させる

最後に、あなたのWordPressブログとGoogleアナリティクスを連携させます。

なお、この部分は利用しているWordPressテーマによって若干連携方法が異なります。今回は特にユーザー数の多い大人気テーマである『SWELL』を使い解説をします。

  • 先程の作業を完了した後に、実装手順」の画面が出てきますので、「手動でインストールする」をクリックします
  • するとGoogleタグというものが表示されますので、右上のコピーボタンを押して全文コピーをしましょう。
  • 次に別タブにてWordPress管理画面へ行き、「外観」→「カスタマイズ」をクリック。
  • カスタマイズ画面から「高度な設定」をクリック。
  • 「headタグ終了直前に出力するコード」の欄に先程コピーした「Googleタグ」をペーストし、「公開」をクリック

これでWordPressブログとGoogleアナリティクスの連携は完了です。

お疲れ様でした。

ここからは、Googleアナリティクスのオススメ初期設定を解説します。

もう少しだけお付き合いくださいね。

no-image

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次